2004年12月18日

バイク紹介 其の壱の2

さて今回もCR号の紹介です。
前回はタイヤが純正の時の写真だったので、ピレリタイヤのお披露目です。
Fタイヤ  Rサス
ハイグリップタイヤなので食いつきが良いらしいのですが、少し乗ったくらいじゃ僕には分からなかったです…

カウル付き
そして、CR号のもう1つの姿、デチャッタブルのカウル付きの顔です。
脱着を見せてもらったんですが、凄く早いですよ!
2〜3分で出来ちゃうんですよ。
CR250Rさんいわく、高速でこれがあるのと無いのでは段違いらしいです。
カウルカッコいいなー。
posted by S.T at 02:55| 鹿児島 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | バイク紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カウルはカタログで見たときはピンとこなかったのですが、CR号に付いているのを見ると、スポーティでかっこいいですね。欲しいな〜
Posted by hase at 2004年12月18日 08:11
本当にカッコいいですよ!!!
少々高価ですが、カウルを付けるとイメージも変わるし、高速走行は楽になるらしいし実用面でも使えるみたいな。
僕も高速での効果を実感してみたいです。
Posted by S.T at 2004年12月18日 22:44
タイヤについて:
前 100/90-19 後 130/90-16
という数少ない選択肢の中から選びました。

特に、リアタイヤはドライブベルトとのクリアランス(隙間)がわずかしかなく、純正タイヤ以外を履かせたい場合は、あらかじめタイヤ幅の実測値を確認しておかないと購入後、ベルトに干渉して走れない!と言うこともあり得ます。実際、BS(バトラックス)の一部は130/90-16でも干渉するらしいです。

社外品タイヤはほとんどハイグリップタイヤではないかと。。(純正よりグリップするのでは?の意)

スポのノーマルリムを使用する場合、ラジアルタイヤは履けません。(私の知る範囲では)
そこで、バイアスでグリップもよく、かつ耐久性もありそうなタイヤと言うことで”スポーツデーモン”にしました。270km/hまで対応のV規格タイヤです。(そんなスピードは出せませんけど。。)

純正タイヤとの違い。
コンパウンド:あきらかにピレリのほうが柔いです。ふつうに走っても表面が溶けるというかむけます。(シリカ系の特徴?)とくにフロントは異様なほどです。(↑写真に撮ったのですが解りづらいですね。)

トレッド面&形状:純正はふつうに寝かしてもトレッド面が足りずにタイヤのフチの部分でコーナーリングしていました。後ろを走っていた人が「よくハガキ1枚分の接地面って言うけど、スポの場合は髪の毛1本分の接地面だよねぇ!」とビビってました。
その点、ピレリはトレッド面が更にタイヤサイドまで回り込んでいるのでフルバンクさせてもそんなにグリップは変わらないと思います。


さて、走った感想はというと、純正と特性が違って初めのころは恐かったです。
私の感覚で言うと・・
純正(D401):コーナーに侵入したらパタンと寝かすのでタイヤトレッド中央部と両サイド部分が異様に擦り切れる。
ピレリ:純正よりも素直に寝るのだけど、どこまで寝せて良いのかわからずに、ズルッとFタイヤがアウトにはらみ転けそうで恐い。

もっとも、1500kmほど走行した今では恐怖感もなくタイヤサイドまで使い切るようになりました。やっぱ慣れですね。

そうそう、イタリアのピレリ・・・のはずが届いたのはブラジル(製)のピレリでした。。通販で前後あわせて2万円弱。タイヤも安くなったよなあ〜〜
    しみじみ。。


Posted by CR250R at 2004年12月18日 23:35
カウルについて。。

スポにカウルは似合わない!と勝手に決め込み高速と寒い日以外は装着していません。
そもそも、なぜカウルを付けたくなったかというと高速道でのエピソードによります。

エピソード1:高速走行中、鼻が痒くなり、左手をハンドルから離したら風圧と振動と荒れた路面でバイクが真っ直ぐ走らなくなり死ぬ思いをした。と同時に次のSAまでの30分間鼻が痒くてたまらなかった。。

エピソード2:BELLのフルフェイスの空気導入口から小虫が進入しシールドと眼球の間をひらひらと舞い続けた。(小虫にバカにされたような気がした)

エピソード3:最高速にチャレンジしようとすると風圧でヘルメットが浮き上がり、アゴ紐で首が絞首刑のようになる。及び、伏せ姿勢でハンドルにしがみつくと首筋と肩が異常にこり疲れる。(特に寒い日)

☆カウルがあると。。上のお悩みが解消します。
加えて片腕走行も楽チンで、たまには車の流れに乗りながら休憩する余裕も生まれます。
Posted by CR250R at 2004年12月18日 23:56
お〜! シールドじゃなくてカウルでしたか!
一粒で二度美味しいってのがいいですね〜。
僕もシールド絶対買おう! コレを見て、CR250Rさんの
書き込みを見て決めました!
デフレクターシールドを考えています。
Posted by ボゥト at 2004年12月19日 04:17
■CR250Rさん
走行が5千半ばの僕のタイヤはまだまだ山が残ってます。
タイヤを変えると走りが変わると皆さん仰るので、僕もガンガンバイクに乗って早くタイヤ交換したいなーと思ってます。
今の所、候補はAVONのロードランナーですが、お値段が高めみたいですね。

CR号のカウル、僕は凄くカッコいいと思いますよ。
この前、高速を走って本気でシールドorカウルが欲しいと思いました。
CR号はカウルもシーシーバーも簡単脱着だから理想的ですよねー。

■ボゥトさん
そうなのです!
カウルだったのですよー。

ボゥトさんがシールドを付けてブログにアップされるのを楽しみにしてますね♪
Posted by S.T at 2004年12月19日 23:46
高速で苦しむ私に教えてください

どこのメーカーでしょうか?
また加工 取り付けはどのようにしますか?
ライトはノーマルですか?
金額は?

ホント高速苦しくて 乗り換えしたくないので教えてください  みんなにおいていかれてしまう運ですよ250にまで 涙
Posted by しんじん at 2005年05月05日 16:56
しんじんさん。はじめまして。
ほんと、カウルがないとツライですよね〜〜(しみじみ。。)

私のカウルについての質問でしょうか?
それならば、一応、回答をば・・

>どこのメーカーでしょうか?
ハーレー純正です。純正ガンメタ色もハーレー本社で塗られています。(エンブレムは別途買いました)

>また加工 取り付けはどのようにしますか?

マニュアルにしたがって取り付けました。
取り付けは先ず専用のキットをFフォークに付けます。
その後、カウル本体を取り付けます。なれると2〜3分で脱着可能です。

>ライトはノーマルですか?
2〜3分でカウルを外すと見慣れたスポです。当然、ライトもノーマルです。

>金額は?
ディーラーに頼むと目が飛び出るくらい高いです。
私は社外品並の価格で手に入れました。それについてはブログでは詳しく書けないので、もし、よろしければS.Tさんにメールしてみてください。(私は業者では無いのでご安心を・・。)

Posted by CR250R at 2005年05月06日 01:26
お返事ありがとうございます

STさんにメールしたいと思いますが
いろいろ探してみましたがどこにアドレスが書いているか解りません すいませんが差し障り無ければ教えていただけませんか?
Posted by しんじん at 2005年05月07日 08:54
■しんじんさん
しんじんさん初めまして♪
メールありがとうございます。
CR250Rさんのカウルはカッコいいですよね!
おまけにデチャタブル式で取り付け&取り外し簡単☆
良い仕事してますよ〜。
いかかですか〜。
ってセールスマンかぁ(笑)
Posted by S.T at 2005年05月07日 18:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1326913

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。