2005年04月25日

フォークオイル交換

昨日も例の如くCR250Rさんの所でフォークオイルの交換をさせてもらいました。
僕と並行してXJR1300乗りのロンビーさんと言う方もフォークオイルの交換をしましたよ。
CRプレゼンツ磨き会の会員の方々も集まって賑やかにわいわいしながら作業をしました。
まず手順してしては、フォークを少し上にあげてフォーク上のキャップを緩めます。
ただフォークを外さないで作業をしたのでけっこうキャップが外しにくかったです。
フォーク上げ.jpg キャップ緩め.jpg
作業をやりやすくするためにメーターとハンドルも緩めてキャップを外したんですが、キャップの下にはすぐスプリングがあるのでピョーンとはねさせないように慎重に外しました。
そしてスプリングを取り出します。
スプリング出し.jpg
スプリングは僕が思っていたよりもずっと大きいのが印象的でしたね。
プログレ・サス.jpg バネ[1].jpg
バネはプログレッシブ・スプリング(巻き数が変化するタイプ)で1997より採用されているみたいです。
よく見ると下のほうが巻きの間隔が短いんですよね〜。

そしてフォークの下のほうにあるドレンボルトを外して両方のフォークからオイルを抜きます。
オイル抜き右.jpg オイル抜き.jpg
オイルが全部出てくるまでしばらく待ってから新しいオイルを入れました。
今回使用したのはカヤバの粘度20のオイルです。
カヤバ20.jpg
15と20で迷ったんですがハーレー純正も20らしいので20にしました。
メーカーが違うんで少しは違うのかもしれませんが、オイル交換後乗ってみてもさっぱり体感は変わりませんでした。
きっと15でも体感は変わらないですよね。
オイルを入れるときはきちんと量が測れるやつを使って片方につき266cc入れましたよ。
オイル入れ[1].jpg
それからスプリングを戻してキャップを閉めようとしたんですが、これがなかなか力の入る作業で2人がかりでなんとか入りました。
キャップが傷つかないように厚いシールを貼ってその上から工具で力一杯押さえてやっとって感じだったので1人ではキツイかもです。

後はハンドルとメーターを締めて完成なのですが、今回はハンドルを今までよりアップにしてみました。
この写真では分からないですよね〜。
完成.JPG
今までとポジションが変わったので少し違和感がありましたが、そのうち慣れると思います。

今回思ったのがスポはフロントフォークを外さなくてもオイル交換出来るので他のバイクに比べたら楽なのかなと思いました。
XJRの方はフォークを外しててけっこう大変そうだったような。。。
オイルの量もスポの2倍くらい必要みたいですね。
ほんと今回も皆様有難うございました。
posted by S.T at 16:02| 鹿児島 ☔| Comment(7) | TrackBack(1) | メンテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
S.T号の奥に見えるXJRのほうは、カートリッジ式でで油面を量るタイプ。もちろん、フォークを外さないとオイルも抜けません。
オイルを抜くのも入れるのも時間をかけて慎重に。おまけにフォークキャップもアルミ製なので舐めないように丁寧にねじ込まなければなりません。

一方、スポは昔ながらの単純な構造。しかもドレンがついてるのでそこから排出。
念を入れる人はフォークを外して油面を量ったりされるのでしょうが、車体自体がアバウトな造りなので、そこだけキッチリ作業するとバランスが崩れる。と勝手な理由を付けて手抜き作業をしました。その代わりここでもハンドパワー(手の力)が要りました。

「オイル交換後乗ってみてもさっぱり体感は変わりませんでした。」というインプレは、違和感がないと言うことなのでそれでOK!かと・・・(笑)

ウチのにはカヤバの15番を入れてますが、私はこっちのほうがスムーズに動く感じがして好きです。

ちなみに、XJRはカヤバの10番(カートリッジ用)。
カートリッジ用はサラサラなので普通のフォークに間違って入れると、動き過ぎてコーナーで安定しないのでとても怖いです。

Posted by CR250R at 2005年04月26日 02:39
国産車はフォーク外して交換するのが増えましたね。最初出会った時、ドレンを探して悩んだことあります・・・仕方が無いのでマニュアル読んだら、「お〜外すんかい?」と(笑)。
まめにフォークオイル替えてると、体感しにくいものですが、新車からまったく交換せずに2年位走ってる車両に乗ると、その差に驚きますね。
俺の場合は、新車からエンジンオイル3回交換する頃には、フォークオイルも3回交換という病的な交換サイクルです(笑)。
〜300kmで一度交換(フォークの慣らし終了)して、その後は4000km毎交換・・・やりすぎです(笑)。
Posted by ユウ@家主 at 2005年04月26日 18:35
↑あ〜また変換ミス。Seesaaだとよくミスるなぁ。もう@家主までを名前にして良いですか?(笑)。
Posted by ユウ at 2005年04月26日 20:24
■CR250R
カートリッジ用のオイルはほんとサラサラでしたね!
あれをスポにいれたらとんでもないことになりそうです。(笑)
そうだ!CR250Rさんの手ルクレンチには今回も助けられました(笑)
有難うございます。

■ユウさん
ユウさんは頻繁にフォークオイルの交換をされてるんですね!
僕は実は新車で買って2年半で初めてのオイル交換でしたが、差を感じませんでした…
やっぱり鈍いんですかね。。。

もちろん@家主までを名前にしちゃって下さい。(笑)
僕もS.T@家主にしようかしら♪
Posted by S.T at 2005年04月28日 16:27
単語登録で「@家主」までひとつの単語にしているのですが、入力画面が自分のところと似ているせいか、ついつい削るのを忘れてしまいます。

>やっぱり鈍いんですかね。。。
 いやいや、6666kmを過ぎた位で交換だと分かりにくいですよ(笑)。俺の言う『2年』は大体1万キロ台後半くらいですから。
Posted by ユウ at 2005年04月29日 02:51
>ユウさん
昔は大排気量車にはドレンがついてるのがあたりまえでしたもんね。。
逆にコストの安い小排気量車にはついてなかった。

そういえば、WING店なんかでも125クラスはフォークに10W-30のウルトラ(エンジンオイル)を極ふつうに入れてました。(今もそうなのかな??)
Posted by CR250R at 2005年04月29日 14:00
■ユウさん
未だに7000手前です。
まだまだナラシ中ってとこですかね。(笑)
早く一万の大台に突入したいです。

■CR250Rさん
フォークにエンジンオイル!
そういうのもありなんですね〜。
うーん。
Posted by S.T at 2005年05月04日 18:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

フロントフォークオイル交換 その1
Excerpt: ダンパーがへたってバネ状態のフロントフォーク、オイルを交換することにしました。...
Weblog: XLH1200 BoatTail スポーツスター ボートテール
Tracked: 2006-12-03 20:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。